KEY WORD~馬馬虎虎で行こう~

『馬虎主義』宣言したいKeiCoのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

撃退法?

相変わらずフラミンゴの日記は読んでて楽しい♪
その日記のひとつ。・・・最近の新聞勧誘、ありゃイカンよ詐欺やわ(^^;
だめだよオレンヂくん。そんなにあっさり名前や電話番号教えちゃ
でも、その断り方があったか~と!今度試してみよ♪
で、思い出した。今までにあったしつこい新聞勧誘員との戦いを。

一人暮らし始めたばかりの頃は(一昔とちょい(?)前)
上手く断れなくて、30分以上粘られ結局契約させられた。。。
もうさぁ、19の乙女(?)の部屋にヤーさんみたいなオッサンが来て
足でドアを閉めさせないようにして「新聞とって」としつこくお願いするんよ?
断るなんてムリよ。一応無駄な抵抗はしてみたけれど(^^;
その頃は忙しくて部屋にいる時間は1日6時間くらい(内、睡眠時間4時間弱)
全く読まれることのない新聞が、どんどん溜まっていくのが哀しかったわ。。。
大体、新聞は会社で読んでたからとる必要なかったのよね。
ついでに言うと、近所の友達は『オーブントースター』とか
『ポット』とか貰ってたのに、私はゴミ袋だけしか貰えなかったってのもなんか悔しい。
いや、別にトースターもポットも欲しくなかったんだけど…なんか、ねぇ?

まぁこれも人生経験さ!と諦め、次からは絶対断ってやる~と決心。
色々試した結果、しつこい勧誘員が一番あっさり引き下がった断り方はコレ。
「私、新聞社に勤めてるんで!」
嘘じゃないもんね~あ、まぁホントは新聞社ではないけれど関連会社だったから(^^;
コレ言うと、ホントあっさり引き下がるんだ。
一度お試しアレ(^^)
アンケート系では「広告関係の仕事してます」でもOK。
ちゃんとしたところなら、がっかりしながらも諦めてくれる♪

あ~でも一度だけ残念だったのがあるなぁ。
視聴率の調査依頼。アレはやりたかった!
お姉さん:「突然申し訳ありません『ビ○オリサーチ』の○○と申しますが…」
 私  :「あぁ~ども、お疲れさまです」
お姉さん:「?あ、もしかして何の会社かご存知ですか?」
 私  :「はい、視聴率とか調べるところですよね?」
お姉さん:「そうです!よくご存知ですね。話が早いかも♪今回ですね~・・・」
 私  :「あ、その調査依頼、私は出来ないと思いますよ。」
お姉さん:「いえいえ、大丈夫ですよ~」
 私  :「えっと、広告関係者はダメですよね?」
お姉さん:「あ~確かにそれは…ダメですねぇ(はぁぁ)お父様かご親戚がですか?
      ちなみに、どちらの関係で?」
 私  :「私本人が○○(広告代理店)でデザインやってるんですよぉ。スミマセン」
お姉さん:「じゃ絶対ムリですね。はぁぁぁぁ・・・では。。。はぁぁぁぁ」
 私  :「・・・ゴメンナサイ」
そんなにため息つかなくても(苦笑)
やっとドア開けてくれたと思ったら、対象外だったからガッカリしたんだね。
でも私もガッカリだったわさ。一度やってみたかったんだモン!

最近は・・・勧誘さえ来なくなったなぁ(^^;
ピンポンダッシュしていくおバカはいるけど(爆)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。