KEY WORD~馬馬虎虎で行こう~

『馬虎主義』宣言したいKeiCoのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

喜びの前の憂鬱

それはもう、再演が決定した時から…
チケットが取れる前から楽しみに、ホント麒麟の首で待っていた舞台。
楽しみで楽しみでしょうがない。

…ハズだったのだが、実を言うとギリギリ当日の朝まで、いや出発するまで
「行くのヤメよっかな。。。」の気分だった。
観たくない訳じゃ決してない。
オレンヂやアニキ、そして賢太郎に会いたくてしょうがない。
一緒に飛ぶのを心待ちにしてた。

何がどうしてそう言う気持ちになったのか。

そう、ノリックの事。
そしてホントに些細な事なんだけど日本GPでのある出来事が
心の一部分に陰を落としている。
GPからこっち、どうも本調子でないところへノリックの事があって
自分で自分の気持ちを持て余していて、浮き沈みが激しくて疲れてる。
妙にテンション高いかと思えば、抜け殻みたいにぼーっとなったり。
情緒不安定。

先週のレース、予選のチェックもしてるし
決勝も応援パワーを飛ばす気持ちで観てた。
レース中は、他の事は考えず没頭してた…けれど
何か、いつもと違う。違うのは分かる。なんとかしたい。
でも、どうすればよいか分からず気持ちが悪い。。。

そんな中での舞台。
しかも、北九州。微妙に遠い。おまけに初めて行く劇場。
そして、いつもの事だけれども、、、ひとり。
普通ならば全く不安になる事なんか無いのだけれど
今回は微妙な揺れが出てしまったようで。弱気になってしまった。

結局『観たい』気持ちが勝って、北九州に出発するコトが出来た。


結果

行って良かった!この舞台を見逃してたら絶対後悔してた。

ってことで、なんか観劇とセパンの博一クンのポールトゥウィンで
正気が戻って来たっぽいデス。

ちょっとホッとした。。。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。