KEY WORD~馬馬虎虎で行こう~

『馬虎主義』宣言したいKeiCoのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

めがね

ちょっと前の話。

『かもめ食堂』が大好きで、もう、何回観たか解らない。
で、同じ監督、同じキャストで作られた『めがね』もずっと気になってた。

なので密林で買っちゃいました。DVD。
発売されて2年半くらい経っているのに
3枚組の特典付き。

届いたその日に観た。

あぁぁ~いいなぁこの語らないカンジ。
この空気。このゆるさ。と、この不条理感。
映像も素晴らしいし。
私、ここだったらすっと溶けこめちゃう。
『たそがれ』るの得意。あそこに住む才能があるって言ってもらえる。
全く違和感を感じず、とっても心地よく観終わった。
キャストもここまで好きな人しか出ていない映画ってないよ!
って位だった。
小林聡美さん、もたいまさこさんはもちろん
加瀬亮さん、市川実日子さん、薬師丸ひろ子さんも好きだし
なんといっても光石研さんは、「惚れている」といっても過言ではない俳優さん♪
あぁ…あの場所に今すぐ行きたい!!

不思議な魅力のさくらさん。
さくらさん=春
さくらさんが来るのを楽しみにしていて
さくらさんが去ると寂しくなる。
さくらさんに構ってもらうのが羨ましくてしょうがない。
どこから来て、どこに帰るのか。
島の外では何をしているのか。

謎。

これは『かもめ食堂』とともに
かなりリピート率が高くなる映画だ。
買って間違いはなかった。

と、とっても満足していたんだけれど
ちょいとネットで口コミとか感想を見てみると

あや、意外と酷評されているのねん。

なんでだろう?なんとなく解らんでもないけど…
私は最高に癒されたけどなぁ。

まぁ人は人。私は私。
いいと思った人も沢山いるし、気にしないけどね。

さて、『メルシー体操』を覚えて毎朝やろっかな。
まじめにやったら、とってもいい運動になると思うよ。あの動き。

宝物がひとつ増えた~♪

スポンサーサイト

PageTop

自分のためには「めんどくさい」

昨年の夏。
食が細くなったり、喉を通るモノが限られ
日に日に痩せていく父様に、
何とか身体によいモノ、栄養価が高く美味しく食べやすいものを!
と、無い知恵を絞りながらとにかく色んなものを作っていた。

ガスパチョ(いろんな野菜てんこもりで)や
パンプキン、ジャガイモ、にんじん等々それぞれの冷製スープ
キノコ類(←特にマイタケやハナビラ茸)を形がなくなるくらい刻んで
練り込んだハンバーグや餃子(コレは大好評だった。きのこ嫌いなのに)
山形の『だし』がさっぱりしていて食欲がなくても食べられると聞けば
食べたことはないけれど、レシピを調べてアレンジして作ってみたり…
喉に通りやすいように、煮こごりやゼリー寄せにしてみたり
果物でスムージーやジュースにしたりと
まぁホントいろんなものを作ったワ

ほとんどが、こちらが望むほど食べてはもらえなかったが…
(その代わりというか、婆様は普段以上によく食べてくれた)

量はイケなくても、美味しそうな顔してくれたら嬉しかったけどね。
無理に食べさせて、むせたりしても大変だから。。。

と、父様のためならできたことが
自分のためには出来なぁ~い。てかめんどくさぁ~い。

ちょっと暑さにやられたのか、疲れなのか
食欲がなくて…
友達とかと会った時は、楽しさも手伝って食べるんだけど
その後が…ちと大変なことに。
食べたく無いけど少しは食べなきゃと思うけど
食べたく無いときに台所に立っても
どーでもよくなっちゃって、梅干しとお茶とか
冷や奴だけとか、下手したらお水で満足!とかなんかいい加減。
しょうがシロップも作ってみたものの、あまり減らない。

なのに体重はいっこうに減る気配はなく
あ、体脂肪だけはなんかどんどん減ってる。
運動とかしてない(したくてもキツくて出来ん)のに???

ここ2週間程微熱も続いてるし、眠れんし
何とかならんかね?

PageTop

ゲゲゲ

『ゲゲゲの女房』の村井茂(水木しげる)を演っている
向井理さんが、かなり好き。

『ホタルノヒカリ2』の瀬乃を演っている
向井理さんはちょこっと好き。

CMに出ている向井理さんは、正直どーでもいい。

『A-Studio』で鶴瓶さんとトークしてた
向井理さんはけっこう好き。
『ぴったんこカンカン』で料理してた
向井理さんは…びみょ~


トータルとして向井理さんってのは、なかなかに私好みな俳優さんだと。
なんだかんだ言っても、出てるTV観ちゃってるからね。

でも『ハナミズキ』はそんなに観たいと思わない
(主役の2人にキョーミ無いからかしらん)


『ゲゲゲの女房』の向井さん演じる『村井茂』みたいな人
身近におらんかなぁ~(結局そこ?)
ああいう『我が道を行く』『俺についてこい』『面白い』人が好きなんです。

向井さんはメガネかけてる方がイケテル気がする。それもぶっとい黒ぶちメガネ。

PageTop

恐るべし!

もうすぐ9月。

9月といえば放生会(ほうじょう

放生会と言えば『博多ちゃんぽん(びーどろ)』と『新生姜(葉付)』
お店にも新生姜が沢山並んでいるのに、なのに
手が伸びるのはヒネショウガ(笑)


ってことで日曜日に大きな固まりで3個ほど(3個で1kgといえば大きさがわかる?)購入。
これで400円!安っ!!

ショウガを買ったとなれば作らなきゃね『ショウガシロップ&チップス』
本当は皮付きの方がいいのだけれど、泥とか傷とかあるのでちょっとね。
スプーンでなるべく薄く皮をこそげる。
え~1kgとなるとコレだけでかなり時間かかる。
皮を剥いたら3mmくらいにがんがんスライスして琺瑯の鍋にいれていく。
ショウガスライスの山に甜菜糖をどばーっとかけて全体になじませ
好みのスパイス(シナモン、ローリエ、カルダモン。全部ホールで)を放り込み
30分おくと、すんごい水が上がってくる。
ここにテキトーに水を加え、レモン汁もテキトーに入れ火にかける。
沸騰してきたら火を弱めアクを取りながら40分程煮込む。
ショウガがいい感じの色になってきた所で火を止め、そのまま常温になるまでほっておく。
冷めたら茶漉しで漉しながら保存瓶へ移す。
鍋に残ったショウガスライスを、竹ザルに重ならないように並べ天日で干す。
この量だったら直径60cmのザル2枚弱になる。(ショウガの厚さにもよるけどね。薄く切るとそれだけ枚数が増える)
カラカラになる一歩手前で取り込み、ビニール袋に入れ
グラニュー糖をテキトーに入れ、口を閉じて袋をシャカシャカ振る。
薄くまんべんなく砂糖がまぶされたら保存瓶へ。

え~大体においてテキトー。
テキトーじゃないのは材料(特に砂糖)コレはこだわる。
きび砂糖か甜菜糖。コレしか使わない。
今回はショウガに対して若干少なめ。だって1袋750gしか入ってなかったんだもん。
ってことで量はテキトー(^^;
ついでに、シナモンをケチっため、香りがちょっこし薄い。
でも旨い!

シロップはこの時期だったら炭酸で割って『ジンジャーエール』にしてもよし。
私は紅茶やホットミルクに入れて飲む。
チップスは小分けして持ち歩き、気が向いたときによく噛みながら食す。

しっかし、この時期のシロップづくりはたまらんわ。
暑くて。皮むいている時から汗だく。
しかもショウガを握っている左手が、作り終えたあとでもホッカホカ。

手に持っているだけでこの効果。

恐るべし!ショウガパワー!!

PageTop

『Mother』

フラミンゴコントライブvol.19「Mother」
8月13日~15日
下北沢駅前劇場にて


前回は看病で行けなかったから、今回は行きたかったんだけどね。
この日程は無理だわ。

父様の初盆ぜ?考える余地すらないさ。
DVD出るといいなぁ~~~


KKP「ロールシャッハ」
10月22日~24日
北九州芸術劇場

・・・

最終日、父様の一周忌。。。

しかも北九て。。。

が、23日の昼間だったら?とプレに申し込む。
競争率高そうだし、無理だと思ったんだけどね~

なんか、とれちゃいました。チケット。

ってことで、一周忌の法要がズレない限り
こちらは観に行けそう。

KKP。前回の「トライアンフ」は
日本GPとモロかぶりだったし、そこまで興味がわかなかったから
観てないのよね。観に行った友達の感想もアレだったし(^^;

でも今回はタイトル的にも、配役的にも「こりゃいかんと!」ってモンです。
アニキと辻本さん(オレンヂくん)に賢太郎のTAKE OFF3兄弟に
竹井さん♪なんて、観な!絶対観ないかんやろ!

PageTop

pepsi NEX で iittala

7月末からこんな事やってたんすね~ペプシさん。

pepsi NEX × iittala

おぉ~!中々のクオリティ!
私の大好きなOrigoも本物そっくりでカワイイ♪

こ、これは買わねば!

コーラはペプシ派だけど、
甘い炭酸は量そんなに飲めないのでちと困る。

まぁすぐ悪くなるモノではないので、地道に消費するしかないか。
それか、友だち呼んで飲ますか。

ちなみにコーラって年に1回か2回くらいしか飲まないっす(^^;

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。