KEY WORD~馬馬虎虎で行こう~

『馬虎主義』宣言したいKeiCoのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『柏』より『がめん葉』

和菓子屋に行く程ではないけれど、ちょこっとアンコものが食べたい時。
スーパーやコンビニで買うんだけれど
最近、スーパーやコンビニでは『がめん葉餅(がめの葉餅)』が売ってない…
(お気に入りの和菓子屋さんには、もちろん『がめん葉餅』ある。けどちょいと遠い)
『柏餅』はあるんだけどね~本物偽物問わず。

私は『柏』の葉の香りと手触りがイマイチ。
どうしても『がめん葉』の方が好きなのよね~
あの香り。たまらん♪
小さい頃から『がめん葉餅』食べてたから。

でもって、よもぎよりも白が好き♪(どっちも食べるが)

スポンサーサイト

PageTop

あんまりでないかい(^^;

今日来たメール↓
100625_01.jpg


タイトル見て「いたずら」かと思ったが
れっきとしたオフィシャルからのメールでした。

いくらさぁ名前の由来が「C調のHAGE」だからって
これはあんまりでないかい?(^^;

PageTop

方言なん?

突然ですが

お布団、『掛け』てねる?『着て』寝る?

私は『着て』寝る。とずっと言ってたが、
小学生の頃、東京からの転校生にヘンだと言われた。
え~?『着て』寝るでよかろうもん?

…変かしら?ヘンと言われても特に改めないんだけどね。

スカートは『はく』よね?『着る』でももちろんいい。
が、高校の時の友人は『はめる』と言ってた。

はめる。。。なんかフィギアとかの制作途中のようだ。

ちなみにその友人、パンツは『はく』だそうだ。

まぁ、どうでもいいんですがね。

PageTop

どうなるの?

最近よく考えるんですよ。

毎週、父様のところにお参りに行ってるんですがね
私、死んだらどうなるんだろうって。

だってさ、年齢的に(身体的には別として)私が最後だと思うのね。
ばあさまと母様は私や姉様がいるでしょ?
家から歩いて行ける距離のお寺さんに納骨堂も買ったし
父様同様、毎週お参りに行くよ。私は。
ばあさまの分も、我が家の隣に買ったから
田舎の納骨堂に入っているじいさまの遺骨を連れてくれば、
寂しくないし。

で、姉様は旦那がいるでしょ?
あっちのお墓に入るなり、うちに戻ってきたとしても
後々のことは旦那か、もしくは私がする訳さ。


私は?

誰もおらんよ…

葬式とかは別にせんでいいけど
その後、遺骨になった…ってか、そこまでも誰がしてくれるのかって事よ。

そこまでは誰かが(市とか区とか)してくれたとして
その後は?

私が先に逝きゃ、こんな事考えなくていいけれど
そうなると母様が残される訳で
私が残る以上に辛い思いをさせてしまうことになるので
それはなるべく避けたい訳さ。

とくにお参りして欲しいとかないけれど
他の方々が、私の骨の処分に困ったりとかは
して欲しくないよなぁ。死んでからも迷惑は掛けたくないよなぁ…
あと遺品とかもね。

ってなことをつらつら考えてたら
いつも読んでるBogでも同じようなこといってらっさった
ココ
はぁなるほど!

フリーズドライ!そんな事が出来るんだ?

出来たらいいなぁ

自然に帰る。いいねぇ

塩化。(これは小説の中での話らしい)

海に帰る。

これがいいなぁ。


どちらも、私がそういうことになるまでに
普通に日本で行われるようになってるといいな。

PageTop

読む

活字中毒なんです。

モニターじゃだめなんです。

紙じゃないと嫌なんです。

だからipadは欲しくないんです(いや、ちょっと欲しいかも…)


最近、読んだ本。すっごく恐いものばかり。
あ、精神的にって意味ね。→恐い

以下読んだ順(多分ここ2週間くらい?)

久坂部羊
NEW・『破裂』上下巻(文庫)
NEW・『廃用身』(文庫)
NEW・『大学病院のウラは墓場―医学部が患者を殺す』(新書)

桐野夏生
NEW・『グロテスク』上下巻(文庫)
OLD・『錆びる心』(文庫)

湊かなえ
NEW・『告白』(文庫)

『錆びる心』は久しぶりに引っ張りだした。
『グロテスク』を読む前に、ならし的に読んだだけ。

えと、とりあえず2回づつ読んだ。

1回目と2回目じゃ感じるモノが違うから。


恐かった。泣く程怖かった。
久坂部さんのは、私には正直早すぎたかもしれない。読むのが。
もう少し時間をおいた方が良かった気もする。
でも、この先何度も読む事間違いなしの本だった。

『大学病院~』は、タイトルに惑わされてはいけません。
決して『大学病院』を貶めるものじゃあなくて
どちらかというと『大学病院や医師』を理解するための本。
これは読んで良かったというか、なんか納得できた。

桐野さんのはね。。。
むか~し『OUT』を読んで、こちらは怖かった。
多分2回くらいしか読まないで、私にしては珍しく手放した本。
それ以降、桐野さんの本を手にする事は無かったが
1年くらい前に、読み物を持たずに外出した際
本屋でタイトルに惹かれて買ってしまったのが『錆びる心』
短編集ね。まぁまぁ…手放さずに持ってる。

で、『グロテスク』ですよ。
まさにグロテスク。とってもグロテスク。吐き気する程グロテスク。
先が気になって気になって、仕事と睡眠時間以外かぶりつきで読んだ。

読後、面白かったが非常に後味が悪い。。。
主な登場人物全てに自分が重なり、いや~な気分。

救いが無い終わり。

何が本当で何が嘘か、解らない。

女性は多分みんな『認めたくない』心の奥底のものを
白日の下に晒された気分になるんじゃないかな?

ならない!そんな事は無いって人は
私からしたら『嘘つき』もしくは『初心』な女性だな。

湊さんの『告白』
これはね、映画がどこまでやるのかが非常に気になる。
初日にはTVでラストシーンのCMがあったそうで
みてないから分らないけど普通Ver.のCMで「どっか~ん」と言ってたから…
早く映画観に行こっと!

ってことで、久坂部さんの『廃用身』『破裂』は
今時点で身内に病気や介護が必要な人がいる人は
気を付けて、覚悟を決めて読んで欲しい。(←多分いろんな意味で泣く)
そうでない人はすぐにでも読んで欲しい。(自分の身に置き換えて考えて欲しい)
医療を理解したい人は『大学病院~』も是非どうぞ。
ちなみに、久坂部羊さんは現役医師だそうです。

『グロテスク』は
女性で傷つきたく無い人は読まない方がいい。かな?
男性は女性不振になるかもしれないから気を付けて。
面白いけれど読後いやぁ~な気分になる可能性が高いので
その辺は自己判断でどうぞ。

あ、どの本も新刊じゃないので。

PageTop

『若者のすべて』

ミスチルの桜井さんが、Bank Bandでフジファブリックの『若者のすべて』をカバーするってのは知ってた。


特に好きでも嫌いでもないけれど(自ら聴く事は無い)
フジよりも一般的に知名度のある人がカバーするって事で
この機会に『若者のすべて』の良さをわかってくれる人が増えたらいいな。
くらいに思ってた。

今日、桜井さんの『若者のすべて』を聴いた。


あ~あ~~~~~~~~


これは…残念。。。残念すぎる。。。だめだよぉ

どうしちゃったんでしょうね

なんでこんなに薄っぺらくなっちゃったんだよぉ。。。


フジの…志村の良さを強烈に再確認させられた。

Bank Bandで初めて『若者のすべて』を聴かれた人!
お願い!その後で必ず原曲フジファブリックの『若者のすべて』を聴いてください!!

伝わってくるものが、あきらかに違うから。

PageTop

マキシ丈

いつもデニムやミリタリーのパンツな私が
珍しく「かわええ~♪」とNETで買ったマキシ丈のワンピ2着。

一枚は黒ベースに裾に赤の小花が散っている。
もう一枚は白ベースに裾から焦げ茶とエメラルドグリーン系の小花が
グラデで上がってくる柄。
どちらも胸元がシャーリングになっていて、膝丈までの裏地が付いている。
肩紐で調節も出来るんだが

・・・長っ

長すぎる。
これじゃお引きずりさんだ。
いくらマキシっていってもこれは長すぎ。

柄的に裾上げ不可能。

多分9cmヒールぐらい履かないと無理だ。

私の持っているサンダルもミュールもローヒール、もしくはペタンコなのに。。。


部屋着にすっか。。。


同時期に買ったOTのワークシャツ(ひとりカンタビレのグッズ)は
まるで私のためにあるかのようにピッタリ。てか似合いすぎ。

やた~OTとお揃いだ♪

やっぱり私は作業着の女なのね。。。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。